忍者ブログ
RSに関する話題とかパチの話題とか^-^
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バナー
©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。
PR
家で作る冷麺オススメです。

          ん?それだけ。

ギルチャとPTチャを間違えないようにしましょう。


                      ん?それだけ。

こんばんは、野郎さんです。

全国的に見て3のつく日は、サーモンデーの傾向があるようです。

そこで、先月3のつく日に会社の同僚3人と回転寿司にあるサーモンをすべて食べよう。

サーモンのない回転寿司店を作ろう。

ということになり、回るおすし屋さんに行ってきました。

店に入るなり、4人で「あぁサーモン食いてー」、「俺サーモン大好きなんだよなぁ」等

サーモンに対する暑苦しいまでの思いを連呼。

夕飯時ということもあり席は、満席。仕方がなく待つことに

もちろん予約の名前はサーモン様。

そんなこんなで、1時間ほど待っていた時です。

「4名様でお待ちのサーモン様。ボックス席が空いたのでご案内します。」

とのアナウンス、待ちに待った4人はハイテンションで席に着きました。

すし屋の中では、飽きた・他の食べてもいい?等の弱音は一切禁止

そんな過酷な状況の中サーモンだけをひたすらに食べてました。

最初の3皿目まではやっべぇうぇの連呼。ですが5皿を越えたあたりから様子が変わります。

やたらと、お茶を飲み始め圧倒的に口数が減っていました。

そんな中皆それぞれ15皿を超えて限界に達していました。

会話も一切なし聞こえてくる声は「ヴォェと「お茶とって」のみ

そんな時です、異変に気づきます。

いつもの様に流れてくるサーモンを待っていました。

が、中々流れてこない。すると後ろのボックス席にいた子供が

「ママァサーモン全然こないから頼んで」と一言。

そう我々はサーモンの流れを完全に止めたのです。

時間にして約15分程度。我々は目標を達成したのです!

「サーモンのない回転寿司店」

感無量の4人は、目に涙・口に戻ってくるサーモンを必死でこらえ

感動を分かち合いました。

その時の写真がこれ

200801292040000.jpg68de06c9.jpg


















翌日4人は原因不明の体調不良に襲われました。
 


                                        ん?それだけ。
今日歩いてたらピーマンのへた蹴りました。



                    ん?それだけ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[05/01 棘]
[04/30 棘]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
狼野郎
年齢:
9
性別:
男性
誕生日:
2008/01/19
職業:
会社員
趣味:
ベースボール
自己紹介:
レッドストーン紫鯖で不活躍中の
LV、中途半端
IN率、中途半端
やる気、中途半端
RS歴、中途半端
な狼野朗にによる
全力日記
バーコード
ブログ内検索
カウンター